恋したいジャニーズ

皆さんは青春してますか?私はしています。ジャニーズで。世にいう勝ち組です。毎日ハッピー!うれしいたのしいだいすきー!ということで今回は、恋したいジャニーズ!普通のジャニオタが妄想するだけの記事なんですけどこれ読んで皆さんも青春してってください。長いのでメッチャ暇な時に読んでね。ではドン。

 

1.有岡大貴

まずはみんなのリア恋有岡大貴くん。完全な私の中での有岡大貴像なんですけど、高校の同級生の有岡くんと10年ぶりに出会って二度目の恋に堕ちたい。有岡くんとは同じクラスで、そこまで話す訳でもないけど向こうがムードメーカーだからなんとなく知っていて「あんなに明るくてすごいなぁ」って最初は特に何も思うことなく見ていたい。夏頃の席替えで初めて隣の席になって、オドオドしながら「よろしく.....」って言ったら「おう!よろしく!」って前髪揺らしながら言われて小さくキュンってして意識し始めたある日、有岡くんが「やべ、シャーペン忘れた〜!貸して!」ってトコトコ来たから「私も1本しかないから、じゃあ順番こで」って机の真ん中に置いたら、お互い同じタイミングで手が触れないようにしてるみたくソワソワしたい。それから少し経ってまた席替えの時期になったとき、ふとこの席じゃなくなるの嫌だなって思って「もしかして好きだったのかな」って気が付きたい。席替えをして席が離れても授業受けながらずっと有岡くんのこと見ちゃって、照れたときに頭をかく癖とか、前髪を振る癖とか見つけて1回1回愛おしくなりたい。ついに卒業の時期になって、ああ、やっぱり告白できなかったな〜って思いながら迎えた卒業式で、胸に赤い花を付けて卒業証書を持った有岡くんを見て「やっぱりすきだな」って思いたい.....卒業してちゃんと大学に入って、なんとなく過ごして人並みに遊んでるときに同窓会が開かれると知って高校のときのドキドキを思い出して緊張しながらも同窓会に行ってみると、パーマかけたりピアス開けちゃったりしてる有岡くんにもう一度恋したい。向かえに座って、勇気出して「覚えてる?」って言うと「うん、あん時いっぱいシャーペン借りちゃってごめん!(笑)」 ってあの頃と変わらず前髪を揺らしながら照れていて、ああ、もうこの人から抜けられないなって思いたい.....

 

2.重岡大毅

ブログに初登場の重岡大毅さん。重岡くんとは大学で出会いたい。典型的な一目惚れで、一瞬で顔も、声も、仕草も癖も好きになりたい。ある日近所だということが分かって、一緒に帰れたりしたらなぁって思いながら帰ってるときに公園でサッカーの練習してる重岡くんを見つけてときめきたい。少し立ち止まって見惚れてると「あっ」って目が合って、こっちに駆け寄ってきたどうしようと思っていたら「ちょっと見てって、人に見てもらったほうが上達するから」っていつもの笑顔を見せながら私の手を引っ張って走ってる姿を後ろから見て、向こうに心臓の音が聞こえるんじゃないかってくらい真っ直ぐでピュアな恋をしたい。本当にかっこいいなって思いながらぼ〜っとしてると「ねえ見て、これこの前できるようになった技なんだ」って笑いながら技を見せてくれるんだけど、サッカーのこと何も知らない私は全然分からなくて「それってすごい技なの?」って聞くと「うん、結構すごいよ?」なんて言いながらヘヘッて笑う姿を見て子供みたいだなぁなんて思いたい。ベンチに座って高校の話とかバイトの話とかをお互いに話してると突然「あのさ.....好きな人っていたりすんの?」って言うから、びっくりして「今はいないよ、彼氏もしばらくいないなぁ」って答えると「そっか.....一応連絡先だけ交換しない?」って返ってきて、驚きながらも予想外で嬉しくて、交換してからまた明日ねって帰りたい。帰った後もずっとドキドキしてて、わぁやっぱり好きなんだって1人で顔赤くしたい。次の日大学に行くとお昼を食べながら友達と話してるまだ寝癖がついてる重岡くんがいて、「重岡くんだ」って安心したい。その日も夜2人で公園で話して、その次の日も話して、いつの間にか日課みたくなってるって嬉しくなりたい。またいつもみたく夜の公園で話してるときに、つい口から好きって出ちゃって、あっどうしようってあたふたしてると「えっ.....俺も」って返ってきて付き合いたい。その日は始めて手繋いで帰って一日中ドキドキしていたい。きっとこの日の夜はなかなか寝られないはず。

 

3.中島健人

おケンティとはバイト先で出会って恋に堕ちたい。ここは無難にファミレスで。始めてのバイトで何をしたらいいか分からなくて、お世話になってる先輩に聞こうと思っても忙しそうでなかなか声をかけられないでいたら1つ年上の健人くんに「何分からない?」って優しく聞かれて「外国人のお客様が来て.....あの.....」ってあたふたしてるとニコッと笑って「大丈夫だよ、最初はみんなそんな感じだから!俺なんて英語何も話せなかったよ?(笑)」ってリラックスさせてもらって素敵な先輩がいてよかったなって思いたい。外国人のお客様にもペラペラな英語でしっかり対応してる姿を見て「こんな風になれるのかな〜」なんて呑気に思ってたら、お客様に全て健人くんが対応してて慌てて「すみません!私やります!」って言っても「いいよいいよ、今人少ない時間帯だし」ってピカピカの笑顔で言うもんだから、もうトゥクントゥクンしたい。バイト始めて半年ちょっと経った頃に健人くんから「明日俺めっちゃ暇なんだけど、空いてたりする?」って言われて初めて2人で出かけて少し期待してる自分がいたんだけど、特に告白することもされることもなく、チューもなく泊まりもなく「じゃあまた明日〜」って言われて解散したい。おケンティさんとは恋が実ることなくずっと片想いでいたい願望あるの私だけだったりする?絶対に手が届かない存在が似合うのはさすがだよ。

 

4.相葉雅紀

はい、みんなのリア恋あいばさん。あいばさんは向かえの家のお兄ちゃんがいいです。小さい頃からよく遊んでもらってて、アルバムにもお兄ちゃんと写ってる写真ばっかりなぐらいお世話になってて、大学生になっても遊んでた小さい頃の記憶も優しい声も笑顔も男らしい手も鮮明に覚えていてふと「ああやっぱり好きだなあ」ってキュンと嬉しくなるような恋をしたい。小学生のときに引っ越してから何年も会ってなくてたまに「覚えてるかな」「今も同じ家に住んでるかな」とか考えるんだけど、バイトの忙しさより不安より好きな気持ちが勝って一人の部屋でずっとニヤニヤしていたい。ある日お母さんから電話が来て、電話なんて珍しいなと思って急いで出ると「ちょっと!お兄ちゃん結婚するって!!」っていうお母さんの声が聞こえてきて思わず「うそ、本当?」って聞くと「本当よ!高校の同級生だって〜!結婚式は〜.....」なんてウキウキな声が聞こえて、本当はおめでたいことだし喜ばないといけないのに喜べなくて、その次の日も次の次の日もお兄ちゃんのことばっかり考えるの。自分すごく驚いてるはずなのに「大人になったお兄ちゃんかっこいいんだろうな」とか「お嫁さんも美人なんだろうな」とかいつもみたいに浮かれたことばっかり考えちゃって気が付いたらもう結婚式の日が来ていて、久しぶりに会うからって新しいワンピースも小さな花飾りも買って、ただお呼ばれしただけなのに緊張しながら式場に行くと人がたくさんいて「やっぱり人気者だなぁ」って目輝かせたい。髪の毛変じゃない?とかこのワンピでよかった?とか考えてるともうアナウンスがかかって、式場が薄暗くなってドアのほうにスポットライトがついて「ついにだ.....」って唾を飲んだら、ドラマに出てくるような綺麗な2人が出てきて、ただただ見とれたい.....髪の毛は茶色くなってたけどあのときと全然変わってなくて、サラサラした髪の毛もキラキラした目もすぐ顔が赤くなるのも全部昔から知ってるお兄ちゃんで、抱きしめられたっていうくらい安心したい。結婚式も進んで新婦新郎が机に回るときが来て「次かな次かな、覚えてるかな」って顔を赤くしてるときに自分が座ってる机に来て、思わず「お兄ちゃん.....」って言うと顔を赤くしながらあのときと同じキラキラの笑顔を見せて欲しい。「子供が産まれたらお前も会いに来てよ、姉ちゃんだからな!」って頭クシャってされて、ああやっぱり私のこと子供だと思ってたって幸せな気持ちのまま失恋したい。私のことも幸せにしてくれ。

 

5.山田涼介

お待たせしました全山田担。やまださまはバイト先のス○バの常連さん。いつも夜遅くに来て、何が考え込んでいるようなクールな顔をしながらホットのホワイトモカを脚を組んで飲んでいて「銅像みたいに綺麗な人だな.....」ってレジから見とれていたい。その日もいつもと同じ全身真っ黒な格好でホワイトモカを頼むから、「いつも来てくれてますよね、ありがとうございます」って言うと「あっ覚えられちゃってました?」って眉毛を下げて笑うから、思わず顔を赤くしたい。それからも毎日のように来てくれるから気になっちゃってレジを挟んで雑談したい。「いつも夜遅くに来ますけど、お仕事忙しいんですか?」って聞くと「最近忙しくて.....ちょっとひと息つきたくて」ってメニュー表を見ながら言うから「そうなんですね、お仕事何されてるんですか?」って聞くと「あーっ、僕テレビに出てて.....」って予想外の返事が返ってきて、これだけ顔綺麗だったらそうだよなって納得しつつも「そうなんですね、お名前なんていうんですか...?」って聞いて、バイトが終わってすぐ検索してみると画像も記事もズラーッと出てきて「うわ私すごい人と話してたんだ.....」ってドキドキしたい。後日「昨日名前調べてみました...こんな有名人なのに馴れ馴れしくしちゃってすみません」って言うと「いえ、むしろ嬉しいですよ!人見知りなんで仕事以外で出会いがなくて。あっせっかくだから番号交換しません?」って言われて、こんな有名人なのにいいのかなとか1人で考えてると「あの...嫌だったらいいんですけど、よかったらバイト終わったらまた」って言われて、あと少しで営業時間終わるのに早く終わらないかなってずっとソワソワしていたい。バイトが終わって「すみません待たせちゃって」って駆け寄ると、子犬みたいな笑顔を見せてくれるから疲れなんて吹っ飛んでいって。無事フリフリして「じゃあまた明日来ます」って解散したい.....それから連絡もちょくちょく取り合ったりして3か月くらいが経った頃、いつもと同じ時間帯に店に来てくれたときに「あの.....もしよかったら付き合ってもらえませんか?」って言われて「はっ?!」って言いながら一瞬で心の扉バーン開きたい。もちろん返事は「はい」でお付き合いすることになるんだけど付き合ってからも敬語が抜けずに話していたい。私はやまださまの素顔はこれだと思ってっから。好き。そろそろ私のことも幸せにしてくれ。

 

はい.....(疲れた)。いつも妄想の世界で生きてるお姉さんは満足です。あの、これ頭のいい方あれ?って思ったかもしれないんですけどお話繋がってるみたいじゃない?いや、繋がってないんですけど。繋がってないですからね!!!あとどうしても言いたいのが、やっぱり有岡大貴っょぃ.....本当にいつも有岡担強ぇなって思うよ.....毎日よく生きてるよ.....

 

そしてやまださま、月9主演おめでとうございま〜〜〜〜〜〜〜〜す!!まんまMyGirlじゃねぇかって湧いてるね!!黒髪スーツ姿のやまださまも切ないおかおするやまださまもえっちなチューするやまださまも楽しみにしてます!じゃあまたね〜〜〜!!(スライディング正座)